河合優実の演技が上手い!目力がスゴイ!事務所を選んだきっかけがかっこいい! ドラマ映画アニメ★考察ラボ

河合優実の演技が上手い!目力がスゴイ!事務所を選んだきっかけがかっこいい!

映画「ひとりぼっちじゃない」で主演の井口理(King Gnu)さんを翻弄する蓉子役で河合優実さんが出演します。映画では、河合優実さんが井口理さんに怪しく迫る演技が上手いし、声が可愛い!21歳とは思えない!

カンヌ映画祭に出品された映画PLAN75(2022年・倍賞千恵子)では、泣きの演技と表情に鳥肌が立ちました。

河合優実さんが女優デビューして3年で今までに出演したドラマや映画は数多く、2022年公開の映画は9本!!!

(売り出し全盛期の菅田将暉と一緒)

所属事務所を選ぶ基準もすごかった!

そこで、河合優実さんが女優になったきっかけやプロフィール、今までに出演したドラマや映画で演技が上手いと思った作品をまとめます。

  • 河合優実の演技が上手い映画
  • 河合優実のプロフィール
  • 所属事務所の選び方が19歳とは思えない
  • 母親は看護師で演劇人だった
  • 女優になったきっかけ
  • 今までに出演したドラマや映画

 

石原さとみさんや山口百恵さんに似ていると言われていて、21歳ですでに大物感があります。

大物監督の映画から、大人計画の舞台、山下達郎さんのMV「LOVE’S ON FIRE」やKing GnuのMV「雨燦々」にも出演して、幅広く活躍しています。

これから、さらにドラマや映画の出演が増えること間違いなし!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

河合優実の演技が上手い!目力がスゴイ!女優になったきっかけプロフィール

 

石原さとみさんや山口百恵さんに似ていると話題になっていて、既に大物感ありますね!

河合優実プロフィール

河合優実・かわいゆうみ

  • 誕生日:2000年12月19日
  • 東京都練馬区出身
  • 身長:166㎝
  • 血液型:A型
  • 趣味:絵を描く(芸術的なことが好き)
  • 特技:ダンス
  • 三姉妹の長女
  • 所属事務所:鈍牛倶楽部

女優デビューのきっかけ

この木下不動産のCMを見たら「あーこの子」ってなりました!

女優デビューは2019年

高校3年生の時に女優になりたいと思って、自ら今の事務所・鈍牛倶楽部に履歴書を送ったことがきっかけです。

医者の父親が映画が好きで、看護師の母親は歌が好きで社会人演劇をしていた時期があるとインタビューで語っています。

 

そんなご両親の影響で、エンターテイメントに興味があった河合優実さん

小学生からダンスを習い、高校の文化祭では自分で考えた振り付けで踊っていました。観た人に喜んでもらえると心底嬉しくて、この仕事をしたいと思うように。表現して人に見せることが純粋に好きなんだと思います

 

絵を描いたりダンスをしたり、大きな括りで芸術的なことは好きで、アートやエンタテイメントの世界に関わりたいというのは、うっすらありました。

 

#河合優実
本日から所属になりました。河合優実です。
何卒、宜しくお願い致します。https://t.co/UhxUSsnS4m pic.twitter.com/RM5BsrnZ1o

 

3年前は少しあどけなさがありますね。

所属している鈍牛倶楽部は、オダギリジョーさんや西田尚美さんなど、バイプレーヤーな俳優さんが多く所属している事務所で、女優が少ないんです。

他にも、
小林稔侍さん
田中哲司さん
堀部圭亮さん
光石研さん
最近ドラマに連続出演して話題の坂東龍汰さんもいます。

 

スターダストやアミューズに入りたいと思わなかったかを聞かれた時に

鈍牛俱楽部を選んだ理由がかっこいい!インタビューで答えてました。

何社か受けましたけど、男性が多いことはあまり意識しませんでした。業界のことは何もわからなくて、唯一繋がりがあって相談できる俳優さんがいたくらいで、手掛かりが本当になくて。ただ何となく、大手の事務所には子役からやっていたり、もう活躍している同年代の女の子も多くて、今から飛び込んでも時間がかかりそうだなと感じていました。だから少数精鋭で、いい俳優さんがいるところに入れたらなと。

 

「唯一繋がりがあって相談できる俳優さんがいた」というところが気になりましたが、

河合優実さんの母親は社会人演劇をしていた時期がありますから、その時に知り合った俳優さんが鈍牛俱楽部にいらっしゃると思われます。

 

自分が表現する側でなくても、英語で何かを繋いだりイベントを作る仕事を考えた時期もありましたし、美大に行って舞台美術やグラフィックデザインを学ぼうかとも思いました。

 

「英語で何かを繋いだりイベントを作る仕事を考えた時期もありました」

というのも河合優実さんは高校生の時、英語に特化した東京都立国際高校の国際学科に通われていました。

女優の小川紗良さんがドラマ「惑星サザーランドへようこそ」のインタビューで「優実ちゃんは高校の後輩なんですよ」と答えていました。

小川紗良さんの出身校が東京都立国際高校だったことから、バレてます。

 

成績が良く、学級委員に選ばれるタイプで、しっかりクラスを仕切っていたとインタビューで答えてました。

ハキハキして、自分の考えをしっかり持った芯の強さを感じますから、納得ですね。

 

2021年は特技を活かして、ミュージカルにも初挑戦。

「元々ミュージカルが好きだったこともあり、最高に楽しかったです!家ではよくお気に入りのサントラをかけながら、歌って踊っています」

 

2023年春公開・井口理を翻弄する役が楽しみ!

映画ひとりぼっちじゃないの原作は小説!井口理をあて書きされた楊劇的なあらすじ

スポンサーリンク

河合優実過去のドラマや映画出演まとめ

 

この木下不動産のCMは印象に残ってますね。

出演映画

  • よどみなく、やまない(2019年)
  • 転がるビー玉(2020年・吉川愛)
  • 喜劇 愛妻物語(2020年・濱田岳)
  • アンダードッグ(2020年・森山未來)

憧れの俳優は森山未來さんです。

  • 透明の国(2020年)
  • 佐々木、イン、マイマイン(2020年・藤原季節)
  • サマーフィルムにのって (2021年・伊藤万理華)
  • 由宇子の天秤(2021年)
  • 偽りのないhappy end(2021年)
  • AREA(2022年)
  • ちょっと思い出しただけ(2022年・池松壮亮・伊藤沙莉)
  • 愛なのに(2022年・瀬戸康史)
  • 女子高生に殺されたい(2022年・田中圭)
  • 冬薔薇(ふゆそうび)(2022年・伊藤健太郎)
  • PLAN75(2022年・倍賞千恵子)
  • 百花(2022年・菅田将暉)
  • 線は、僕を描く(2022年・横浜流星・清原果耶)
  • ある男(2022年・窪田正孝)
  • 少女は卒業しない(2023年2月23日公開・主演)
  • ひとりぼっちじゃない(2023年春公開・井口理)

出演ドラマ

  • インハンド (2019年・山下智久)
  • トップナイフ-天才脳外科医の条件(2020年・天海祐希)
  • 女子グルメバーガー部(2020年)
  • 夢中さ、きみに。(2021年)
  • アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室(2021年・香取慎吾)
  • ネメシス (2021年・広瀬すず・櫻井翔)
  • さまよう刃(2021年・竹野内豊)
  • 24時間テレビ ドラマスペシャル『生徒が人生をやり直せる学校』 (2021年・平野紫耀)
  • 恋の病と野郎組 Season2 (2021年・高橋優斗)
  • 17才の帝国(2022年・神尾楓珠)
  • 椅子 第3話「海へ」(2022年)
  • ワンナイト・モーニング 第4話「牛丼」(2022年・藤原樹(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)とW主演

出演CM

  • ABCマート NIKE/ナイキ AIR MAX
  • Uber Eats「2倍届いて、2倍幸せ。」篇
  • NTTドコモ『スマホデビューしたら』(機種割引)篇
  • Champion 2020 SPRING & SUMMER「汗かくのスキ、汗はキライ。」篇
  • 森永 inゼリー『受験にinゼリー2020』篇
  • キユーピー 深煎りごまドレッシング – ナレーション
  • カネボウ化粧品 KATE 3D HAIR LINER – WEB CM
  • 任天堂『ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD』
  • 木下不動産 プレール・ドゥーク

出演ミュージックビデオ

  • a flood of circle「Center Of The Earth」
  • supercell「#Love feat.Ann, gaku」
  • バレーボウイズ「雨があがったら」
  • Dannie May「暴食」
  • 山岸健太「雨宿り」
  • the peggies「アネモネ」
  • くじら「寝れない夜に feat.yama」
  • 手嶌葵「ただいま」
  • 坂本真綾「Duets」
  • 山下達郎「LOVE’S ON FIRE」
  • King Gnu「雨燦々」

 

2023年春公開・井口理を翻弄する役が楽しみ!

映画ひとりぼっちじゃないの原作は小説!井口理をあて書きされた楊劇的なあらすじ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました