元彼の遺言状の最終回の結末は遺産は犯人へ?事件の真相!麗子が貰える?

2022年4月ドラマ

ドラマ「元彼の遺言状」の最終回の結末は、遺産は犯人が受け取る?事件の真相は?剣持麗子と篠田は遺産を貰えるのか?

主人公:剣持麗子(綾瀬はるか)の元彼の栄治(生田斗真)は、実は「森川製薬」の御曹司で、「財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言状を残して死にます。

そして、麗子は篠田(大泉洋)と「栄治はインフルエンザで死んだ」という事で篠田を犯人に仕立てあげて、多額の成功報酬を貰おうと意気込みます。

篠田がインフルエンザを栄治にうつして、死んだことは通用するのか。

そこで、最終回の結末で、剣持麗子は遺産を貰える?事件の真相・犯人は?の疑問に答えます。

  • 本当に栄治はインフルエンザで亡くなったのか?
  • 最終回の結末で、犯人は誰?遺産は犯人がもらう?
  • なぜ、殺された人に「全財産を譲る」遺言状を書いたの?
  • 栄治と犯人の関係は?
  • 麗子と篠田は遺産を貰える?
  • 事件の真相は?

月9ドラマ「元彼の遺言状」は、2022年4月11日から放送です。

スポンサーリンク

元彼の遺言状の最終回の結末は遺産は犯人へ?事件の真相!麗子が貰える?

元彼の遺言状の最終回の結末は、遺産の半分は国庫へ寄付され、残りの半分は栄治の子供の亮が受け取る事になります。

 

栄治の子どもの亮?と思いますよね。

栄治は結婚してないのに?と疑問ですよね。

栄治を殺した犯人は、栄治の愛犬バッカスの主治医・堂上先生(野間口徹)です。

 

元彼の遺言状の続編は映画化ある!タイトルは倒産続きの彼女!理由と根拠!

スポンサーリンク

最終回の結末で事件の真相が明かされる

堂上先生は、栄治の軽井沢の屋敷の隣に住む獣医さんで、人当たりがよい人物です。
栄治の愛犬の主治医ということで、散歩に行けない栄治に代わって、息子の亮とバッカスの世話をしてくれていました。

栄治と堂上はかなり親しい中

しかし、4年前亡くなった堂上の妻・堂上真佐美と栄治は不倫関係でした。

堂上の息子・亮は、実は栄治の息子だったが、堂上はそれを知ったうえで亮を育てていました。

また、栄治も亮が自分の子供だという事を知っています。

体調不良で死が近い事を知った栄治は、堂上に見せた遺書に「全財産は息子の亮に渡す」と書いていました。

「自分の息子が栄治の子」という事を世間にさらされることを堂上は恐れ、プライドが許さなかった。

遺言状の事を知り、堂上は栄治に殺意が芽生える。

亮が栄治の息子だと世間にバレることを恐れて、栄治を殺害します。

栄治の屋敷に忍び込み、栄治に「塩化カリウム」を静脈注射し、殺害しました。

犯人は堂上圭(野間口徹)です。

堂上が殺したけど、罪にはならないの?

 

しかし、堂上は亮のことがバレることを恐れて、更に殺人を犯しています。

「元カノリスト」を見てしまった、栄治の顧問弁護士・村山を殺害しています。

さらに真相を知っている栄治のいとこ・森川紗英(関水渚)までも殺害しようとしました。

しかし、その事に気が付いた麗子によって、妨害され未遂に終わりました。

結局、遺産の半分は国庫へ寄付され、残りの半分は栄治の子供の亮が受け取る事になりました。

 

元彼の遺言状の続編は映画化ある!タイトルは倒産続きの彼女!理由と根拠!

スポンサーリンク

遺産を麗子はもらえる?

栄治には配偶者も実子もいないので、第二遺言状で、それが「元カノリスト」。

そのリストには麗子の名前も含まれています。

元カノリストで特定しなければ、全財産は国庫に帰属すると規定していた。

しかし結果、真犯人が判明することによって、麗子は遺産を貰えませんでした。

通常「遺言状がない場合」は、法定相続人が「遺産分割協議書」を作成し
「相続登記」「相続税」の申告納税をもって財産の引継ぎが完了します。

スポンサーリンク

篠田は犯人に認定されて遺産をもらえる?

軽井沢の屋敷で栄治の世話をしていた篠田(大泉洋)が、栄治にインフルエンザウイルスをうつした可能性があると犯人を名乗り出ます。

そこで麗子は「篠田の代理人」となります。

お金が大好きな麗子は篠田に「完璧な殺害計画をたてよう。あなたを犯人にしてあげる」と多額の成功報酬をもらおうと意気込みます。

しかし、死因はインフルエンザではなく、栄治に殺意を抱き、殺害した人物がいたため、篠田は遺産を手にすることはできません。

スポンサーリンク

なぜ、栄治は犯人に「全財産を譲る」遺言状を書いたの?

栄治が残した遺言状。

「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言状には続きがあります。
「これは僕にとって、犯人への復讐だ。」と残されています。

自分を殺害した犯人に全財産を譲ることは、栄治にとって、犯人への復讐になるの?

実は、この謎を解くには、「ポトラッチ」いう言葉があります。

北太平洋沿岸のアメリカインディアンの儀礼で、公的な地位を誇示するために、自分の富を配分する行為。

儀礼的な贈答競争があります。

客を招き宴会を開いて財物を消費し、招かれた相手も名誉にかけて別の機会にそれ以上の消費をし、過度の消費によって名誉ある地位を得ようとする。

つまり、日本で言えば「競争的贈与」と言う考え方で、「プレゼントを与える事で相手を攻撃する」という行為。

例えば、プレゼントをこちらから贈っていないのに、貰ってしまうと、多少なり「罪悪感」を抱いてしまいます。

ここでも、遺産を貰える事は、本来嬉しいと感じるはずですが、思っているよりも多くの金額を受け取らせることで「心理的に攻撃」=「復讐」という事が可能となるからです。

 

元彼の遺言状の続編は映画化ある!タイトルは倒産続きの彼女!理由と根拠!

スポンサーリンク

元彼の遺言状の最終回の結末まとめ

ドラマ「元彼の遺言状」の最終回の結末をネタバレ!剣持麗子は元彼の全財産を貰える?事件の真相は?についてまとめました。

・栄治はインフルエンザで亡くなったのではなく、堂上に殺害された。
・遺言状は、自分を殺害した犯人に、罪悪感を抱かせる復讐。
・犯人は栄治の愛犬・バッカスの主治医が堂上だった。栄治の遺言状を知り、堂上は殺意が湧く。
・真犯人が見つかるので、麗子は全財産を貰えない。
・遺産の半分は国庫へ寄贈され、残りの半分は栄治の子供の亮が受け取る事になる。

 

栄治を殺した犯人は、堂本先生でした。

それゆえに、麗子は全財産を貰う事ができませんでしたが、
遺産は国庫へ寄付、半分を子供が受け取る事になった時
麗子はある事に気が付きます。
これは会社の為、遺産の半分を国庫に寄贈するために計画した騒動だったのです。

伏線がたっぷりの原作ですが、綾瀬はるかさん主演でのドラマでは
どういう展開になっていくか、楽しみです!

多くの伏線がある小説が原作になっていますが、主人公を演じる綾瀬はるかが
どんなドラマになっていくのか今からとても楽しみです!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました