忍者に結婚は難しいネタバレ!最終回は離婚かハッピーエンドどっち

2023年1月ドラマ

ドラマ「忍者に結婚は難しい」の最終回の結末は離婚するの?それともハッピーエンドどっち?原作小説の結末、敵対する同士の結婚が似てる奥様は取り扱い注意(綾瀬はるか)原作者が同じ・横関大さんのルパンの娘の結末からも考察していきます。蛍の三姉妹はキャッツアイのパロディにしか見えません。

そこで、忍者に結婚は難しいの最終回の結末をまとめます。

  • 忍者に結婚は難しいの最終回の結末は離婚する?
  • ハッピーエンド?どっち?
  • 忍者に結婚は難しいは奥様は取り扱い注意に似てる
  • 原作者が同じルパンの娘は大きく書き変えられていた
  • 奥様は取り扱い注意(綾瀬はるか・西島秀俊)は離婚した?

スポンサーリンク

ドラマ忍者に結婚は難しいネタバレ!最終回は離婚かハッピーエンドどっち

ドラマ「忍者に結婚は難しい」の最終回の結末は、ハッピーエンドになると考察します。

敵対する忍者同士の結婚は難しくても、2人が困難を乗り越えて、離婚せずにハッピーエンドになって欲しいと思いますよね。

 

原作の小説はハッピーエンドではない

忍者に結婚は難しいの原作小説の結末では、ハッピーエンドではありません。

ただ、ドラマの結末は原作通りに描かれないこともあるので、結末が変わると予想します。

あおい
あおい

忍者に結婚は難しいと原作者が同じ・横関大さんのルパンの娘は、ドラマ化されて話が大きく変わっていました。

原作の結末では、お互いの正体がわかって、二人が出会ったキャンプ場で真剣バトル、しかしお互いにトドメを刺せずにお互いが好きなことがわかり、絆が深まります。

そして、悟郎(鈴木伸之)が伊賀を捨てて2人で逃げようとします。

しかし、伊賀から追われて捕まり、2人が別れるところで終わっています。

続編があるかのような終わり方でした。

 

お互いの正体がバレてからが面白い!

お互いの正体がバレてからが、面白い!悟郎の最後のセリフ切ない…泣けます。

スポンサーリンク

ルパンの娘は原作小説と全く違う展開だった

原作者が同じ・横関大さんのルパンの娘は、刑事と泥棒のラブストーリーでした。
あおい
あおい

敵対する組織の2人という設定は、忍者と同じ…

しかも、ドラマ化されて、原作小説よりもかなり派手なコメディに変わっていて、ドラマは2回シリーズ化、映画化されました。
映画もコメディかと思ったら、家族愛に感動して、映画館で号泣しました!小学生の息子も泣いた映画ルパンの娘を無料で見る

スポンサーリンク

忍者に結婚は難しいの結末は奥様は取り扱い注意に似てる

敵対する2人がバトルした結果、お互いが好きなことがわかるというストーリーは、奥様は取り扱い注意(綾瀬はるか・西島秀俊)にかなり似てると思いましたよね。

公安の刑事と一般人になりたかった工作員が合コンで知り合って結婚、お互いの正体がだんだん明らかになっていくあらすじ

奥様は取り扱い注意の最終回では、刑事(西島秀俊)が妻(綾瀬はるか)を拳銃で撃ったかのような発砲音で終わる。

続編の映画奥様は取り扱い注意では妻は生きていて、2人は島でひっそりと暮らしています。

映画の最後でも妻を殺害したかのように見せかけて、2人で逃げていました。

綾瀬はるかと西島秀俊のアクションが超かっこいい!奥様は取り扱い注意を無料で見る

 

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました