冷房が無い家でも、冷房並みかそれ以上に瞬間的に身体を冷やせるのは扇風機の方が上かも知れない方法

体温並みの気温の日々が続いていて、毎日恐怖感を抱いている人も多いかも知れません。

しかし、そんな事を考えている人の多くが、家に冷房があるので多分大丈夫だと思われます。

冷房は猛烈な暑さの外から帰宅して来ても、ヒンヤリ爽やかな空気が身体全体を包んで冷やしてくれるので、冷房のある部屋の中では外の酷暑の世界を忘れさせてくれるのです。

所が、中には未だに冷房をお持ちではない、冷房を使わなくても割と夏をしのいで行ける環境に暮らしている人も居るのですが、それでも日中の暑さはどこに住んでいても等しく襲い掛かって来るのです。

酷暑の昼間に冷風の無い家の中に入った後、扇風機だけでも身体を冷やせる方法はあります。

その方法は、まずシャワーを冷水に近い温度設定にして浴びます。

この時、あんまり冷たい水だとかえって身体が温かくなってしまうので、ある程度のぬるま湯に近い水温に設定するのがお勧めです。

シャワーを浴び終わったらタオルで水分を拭き取るのは程々、床に水滴が垂れない程度に拭きましょう。

次に、冷た~~い飲み物を準備します。

身体に浸透しやすい経口補水液かスポーツドリンクまたは塩を少し振ってある冷水が良いので、それをグィっと飲み干しましょう。

最後に、一番強風に設定した扇風機の風を全身に浴びると・・・あら不思議!物凄く涼しくなるので是非やってみてください。

涼しさを維持したい場合は、左の脇の下に保冷剤を挟むと涼しさが持続するので、かなりお勧めです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました