魔法のリノベ最終回の結末は小梅の実家でプロポーズ?結婚する?

2022年7月からのドラマ

ドラマ「魔法のリノベ」の最終回の結末は、玄之介が小梅の実家でプロポーズする?結婚してハッピーエンドになる?

玄之介の実家であるまるふく工務店で、働いている2人

過去のトラウマが解決して、お互いに成長、2人の関係が恋愛に発展する?

 

そこで、魔法のリノベの最終回の結末についてまとめます。

  • 魔法のリノベの最終回の結末は
  • 2人が結婚してリノベーションした家に住む?

 

2人がお客様の家も心もリノベーションするドラマですから、最終回が楽しみです!

スポンサーリンク

魔法のリノベ最終回の結末は結婚してハッピーエンド!

 

ドラマ「魔法のリノベ」の最終回の結末は、玄之介と小梅が結婚して、まるふく工務店をリノベーションすると予想します。

 

原作の漫画があるのになぜ予想なのかと申しますと

原作の漫画は、一度完結しましたが、連載が5月に再開していて、まだ完結していません。

一度完結したところでは、小梅の弟の青空と樹が結婚して、実家をリノベーションすることになって、小梅がお客さんの立場になるという展開になっています。

そこで、ドラマでは小梅の実家に玄之介も同行して家族に会い、結婚を意識するのではないでしょうか。

 

玄之介は3回目の結婚で息子の進之介がいますから、急がないのかもしれません。

小梅も結婚にこだわりそうなタイプではなさそう。

 

最近のドラマでは、事実婚としていい感じの雰囲気で終わるものも多いです。

原作漫画の最後では、玄之介が小梅を家に誘っています。

また、小梅も進之介に渡すものがあるとお互いにいい関係が始まる余韻を残して終わっています。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました