カムカムエブリバディ戦争のネタバレ!安子の家族とたちばなが空襲に遭う

2021年10月からのドラマ

朝ドラ「カムカムエブリバディ」で学生の稔(松村北斗)まで戦争に行くことになりました。

11月22日からの週は、稔と結婚したのも束の間、稔は出征します。

そこで、

  • 稔はどうなるの?戦死する?
  • 安子はどうなるの?
  • 安子がるいを出産する
  • るいの名前の由来を言えない安子
  • たちばなはどうなる?
  • 安子の家族はどうなる?戦死する?
  • 算太が復員兵として帰る?

 

戦争で安子の家族、稔やたちばながどうなるかをネタバレします。

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

カムカムエブリバディ戦争のネタバレ!安子の家族が

やっと安子と稔は結婚できましたが、稔は戦死してしまいます。

短い結婚生活でしたが、稔が出征した2か月後に安子が妊娠していることがわかります。

元気な女の子が生まれて、名前をるいにしました。

るいとは、稔が出征前に考えていた名前です。

 

もちろん、2人で始めて喫茶店でデートした時にかかっていた思い出の曲を演奏していたルイ・アームストロングの名前から取っています。

 

るいの誕生を喜んだ稔の弟の勇は、野球の「塁」という意味ではないかと言います。

 

りんか
りんか

野球一筋の勇…

 

しかし、戦争で英語の禁止もあったし、安子は家族にもるいの名前の由来を言えませんでした。

11月26日(金曜日)の放送では、稔の戦死が安子に報告されて終わります。

 

そこで、戦争から生き残って、稔の戦死を伝える復員兵は、兄の算太(濱田岳)だと思います。

カムカムエブリバディが始まる前の予告で、空を見て泣き叫んでいた算太の映像がありました。

 

そこでネタバレしますが、たちばなの安子の家族も亡くなってしまうんです。

 

スポンサーリンク

安子の家族が戦争で死んでしまうネタバレ


安子の家族は、算太以外戦争で亡くなってしまいます。

 

11月18日の放送で、おじいちゃんが亡くなりました。(戦争とは関係なく)

安子は、るいを出産してから、岡山に戻って、たちばなで家族と暮らします。

 

その後、東京や大阪が空襲に遭って、岡山も空襲に遭う。

安子はるいを連れて必死で逃げました。

空襲が終わって、たちばなに戻ると、お店は空襲で焼けて無くなっていました。

父親の金太と再会できましたが、祖母のひさと母親の小しずが亡くなり、絶望していました。

 

そんな中、終戦を迎えて、安子は金太に家族の供養のためにおはぎづくりを習います。

街が復興に向けて動き出すと、安子と金太もたちばなの再出発を誓います。

 

しかし、そんな時、金太が亡くなってしまいます。

 

安子が絶望している中、4年ぶりにラジオの「基礎英語講座」が復活しました。

稔の帰りを待ちながら、英語の勉強を再開しました。

 

そこへ、復員兵が安子を訪ねます。

この復員兵が算太で、稔の戦死を伝えると予想します。

 

家族を失った安子、この後とんでもない展開になります。

 

衝撃の展開…詳しくはこちら⇩

カムカムエブリバディ再婚してロバートと安子がアメリカへ行く?ネタバレ

 

親と英語を恨むるいの人生はこちら⇩

カムカムエブリバディるいの夫結婚相手は誰?ジョーの正体は?仕事は?謎の男

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました