鎌倉殿の13人実衣役は宮澤エマ!三谷組で宮澤喜一元総理の孫!

大河ドラマ

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で北条義時(小栗旬)の妹役・実衣を演じている女優は誰?宮澤エマさんは実は三谷組で、宮澤喜一元首相の孫としてテレビに出演していた。

実衣は文句言いすぎる!大河ドラマになかなかいない役と小栗旬さんと大泉洋さんがインタビューで語っていました。

 

朝ドラ「おちょやん」にも出演していました。

そこで、北条義時(小栗旬)の妹役・実衣をまとめます。

  • 北条義時(小栗旬)の妹・実衣役は誰?
  • 宮澤エマは女優?
  • 三谷幸喜映画に出ていた「三谷組」だった
  • 実衣は文句言いで、どんな役なの?

スポンサーリンク

鎌倉殿の13人実衣役は誰?

義時の妹・実衣役は、宮澤エマさんです。

 

過去には、宮澤喜一元総理の孫として、バラエティ番組に出演していました。

母は、宮澤喜一元総理の長女でジュエリーの輸入・通販ビジネスを行う会社の代表取締役ラフルアー宮沢啓子さん

父はアメリカ人で元駐日代理大使クリストファー・ラフルアーさん。

幼稚園の年少から年長まで父親の仕事の関係でアメリカで暮らす。

 

今は、ミュージカル女優です。

バラエティ番組に出演していた時に「総理の孫」だけでは、芸能界で生き残れないと思ったそう。

それから、子どもの頃から、歌やダンスが好きだったので、宮本亜門さんに「ミュージカルのオーディションを受けませんか?」と誘われて、舞台の世界へ。

 

朝ドラの「おちょやん」(2020年)では、主人公に意地悪をするくせ者の後妻が強烈でした!

大河ドラマは初出演!

スポンサーリンク

実は三谷組で、映画に出演していました。

三谷幸喜さんの映画「記憶にございません」で、大統領役の木村佳乃さんの通訳役でした。

出演シーンは少なかったけど、クセ強い!

義時の結婚相手は八重!義フラれながら20歳の時にやっと結ばれる

鎌倉殿の13人子役一覧!大姫の落井実結子が可愛すぎる!


スポンサーリンク

義時の妹・実衣は文句言い

北条義時(小栗旬)の妹・実衣(阿波局・あわのつぼね)は、くせ者キャラ!

流人の頼朝(大泉洋)に肩入れする兄・宗時(片岡愛之助)や政子(小池栄子)を冷静に眺めている妹

しかも噂好き、北条家の騒動には興味津々で、蚊帳の外にされると不機嫌になる。

 

秘密を守れないタイプで、頼朝の浮気相手・亀(江口のり子)の存在を妻の政子にばらしたことで、大騒動になる。

「皮肉屋で愚痴っぽい、ずっと文句言ってる」

大河ドラマにはなかなかいないキャラ!と大泉洋さんと小栗旬さんがインタビューで面白がってました。

 

宮澤エマさんがどんな演技をするのか楽しみですね!

義時の結婚相手は八重!義フラれながら20歳の時にやっと結ばれる

鎌倉殿の13人子役一覧!大姫の落井実結子が可愛すぎる!


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました