クロサギ平野版の最終回の結末は黒幕の御木本との対決に勝つ?

2022年10月ドラマ

 

ドラマ「クロサギ」の最終回の結末はラスボス詐欺師・御木本との対決に勝つ?をまとめます。

 

平野紫耀さん主演のドラマ「クロサギ」は、詐欺によって家族を奪われた主人公が詐欺師を騙す詐欺師=クロサギとなり、さまざまな詐欺事件を解決していく物語です。

 

あおい
あおい

2006年に山下智久さん主演でドラマ映画化されていましたが、その頃はまだ原作漫画が連載中でした!

今回はリメイクではなく完全版になります。

 

そこで今回はドラマ「クロサギ」の最終回の結末を予想します!

 

  • クロサギの最終回の結末は?
  • クロサギの最終回結末までのあらすじ

 

あおい
あおい

前作の山下智久版は、ドラマも続編の映画も中途半端に終わっていました。

今回はスッキリ完結してほしいなぁ。

 

スポンサーリンク

クロサギの最終回の結末を予想します

ドラマ「クロサギ」の最終回の結末は、黒崎(平野紫耀)が宿敵の御木本を騙して勝負に勝つと予想しています。

 

黒崎には詐欺によって家族が一家心中し、自分だけが生き残ったという辛い過去があります。

 

黒崎の家族を死に追いやった詐欺師こそがドラマのラスボスとなる御木本です。

 

前作ドラマの山下智久版では、黒崎が御木本(岸部シロー)に近づこうとしたところで邪魔が入り、映画でも御木本と対決することはありませんでした。

 

今回は原作の漫画が完結したこともあり、黒崎vs御木本の直接対決が最終回に描かれると予想しています。

 

最後は黒崎が御木本を騙し、御木本が賭けで大損した上逮捕されるというスカッとしたラストになるのではないでしょうか?

 

あおい
あおい

それともまた映画化して引っ張る…?

 

クロサギドラマ最終回の結末は映画に続く!映画の結末も紹介

スポンサーリンク

クロサギ最終回結末までのあらすじ

主人公の黒崎光志郎(平野紫耀)は15歳の時詐欺にあった父親と一家心中を図り自分だけが生き残った過去がある。

 

詐欺師への復讐を決意した黒崎は「詐欺師を騙す詐欺師=クロサギ」として生きていくことを選んだ。

 

父を騙した詐欺師・御木本と決着をつけることを生きる目的とし、人を騙して金を奪う詐欺師=シロサギを全員始末することを心に決めていた。

 

黒崎は自らが住んでいるアパートの大家をしており、一見人当たりのいい好青年。

 

しかしそれは表の顔で、裏では誰の事も信じず頼らない孤独な人生を送っている。

 

暗い過去を持つ黒崎がダークヒーローとなり、クロサギとしてさまざまな詐欺師に立ち向かっていく。

 

あおい
あおい

あらすじは前作のドラマと同じですが、結末が変わりそう!御木本との対決が楽しみです!

 

ねこまろ
ねこまろ

詐欺の手口も昔と変わってそう!

現代に起きている給付金詐欺、還付金詐欺、マッチングアプリ詐欺とか…出てきそうです。

 

クロサギドラマ最終回の結末は映画に続く!映画の結末も紹介

 

スポンサーリンク

クロサギ最終回結末まとめ

 

今回はドラマ「クロサギ」の最終回の結末をまとめました。

 

原作漫画が完結しているので、前作のドラマとは違いラスボスの御木本と決着がつくと予想しました!

 

ドラマですっきり完結するのか?映画に続くのか?今後の展開が楽しみですね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました