silentドラマに原作ある?脚本家はキスシーンはある!切ない本格ラブストーリー

2022年10月ドラマ

ドラマ「silent」に原作はある?漫画?脚本家は誰?目黒蓮さんが切ない本格ラブストーリーでキスシーンは確実にあります!

主演の川口春奈さんと目黒蓮さんは、最近ドラマや映画の出演が止まらない2人

ドラマ「silent」は、そんな2人の切ない本格ラブストーリーです。

そこでドラマ「silent」の疑問に答えます。

  • ドラマ「silent」に原作はある?
  • 原作は漫画?
  • 脚本家は誰?大抜擢された新人
  • 目黒蓮のキスシーンは確実にある!
  • ドラマ「silent」の切ないあらすじ
  • 最終回は結婚する未来が描かれる

 

木曜10時のドラマは、衝撃展開でツッコミどころ満載の「やんごとなき一族」(土屋太鳳・松下洸平)や「純愛ディソナンス」(中島裕翔・吉川愛)と続いてましたが、本格的ラブストーリーが楽しみです。

スポンサーリンク

ドラマ「silent」に原作はある?

ドラマ「silent」に原作はありません。

高校生でサッカー部のエースから耳の病気が発症…なんて

漫画にありそうなストーリーですが、原作は漫画ではないです。

脚本家による完全オリジナルストーリーです。

 

ドラマ「ファイトソング」(清原果耶・間宮祥太朗)に似てますね!

主人公の花枝が検査で両耳に聴神経腫瘍が見つかって、耳が聞こえなくなる前に春樹の前からいなくなるストーリー

ドラマ「パーフェクトワールド」(松坂桃李・山本美月)に似てますね!

高校時代のバスケット部のエースから、事故で歩けなくなって車いす生活になった主人公の切ないラブストーリーでした。

 

夏帆が演じる桃野奈々が嫌い!恋人じゃないのにパーフェクトワールドに似てる!

ドラマsilentの最終回の結末は結婚出産するハッピーエンド?

スポンサーリンク

脚本家は誰?

ドラマ「silent」の脚本家は、生方美久さんです。

若手脚本家の登竜門と言われる「フジテレビヤングシナリオ大賞」で、2021年に「踊り場にて」で大賞を受賞しています。

「踊り場にて」は、すでに瀧本美織さん主演でドラマ化されています。

 

フジテレビヤングシナリオ大賞の審査員をしていた村瀬健プロデューサーが生方美久さんの才能にほれ込んで、ドラマ「silent」の脚本担当に大抜擢しました。

 

コンクール出品以外の脚本を一度も書いたことのない全くの新人の状態で、完全オリジナルストーリー作品で脚本家デビューします。

 

川口春奈さんと目黒蓮さんはインタビューで「脚本が本当に面白くて、次の回の本が来るのが楽しみで仕方ない」と言っていました。

 

生方美久さんは28歳で、主人公の紬や想(高校を卒業してから8年の26歳)、川口春奈さん(27歳)目黒蓮さん(25歳)とも同世代だからこそ、等身大でリアルなセリフ、刺さる言葉が楽しみです。

 

しかし!夏帆さんが演じる桃野(27歳・夏帆さんは31歳)や鈴鹿央士が演じる紬の恋人(26歳・鈴鹿央士さんは22歳)が同級生なのにはちょっと無理がある…

Silentで夏帆が演じる桃野奈々が嫌い!恋人じゃないのにパーフェクトワールドに似てる!

スポンサーリンク

目黒蓮のキスシーンはある?

ドラマ「silent」は、本気で泣ける切ない本格ラブストーリーですから、確実にキスシーンはあると思われます。

最近はラブコメディのドラマが多いのですが、プロデューサーの村瀬健さんのコメントでは、本気で泣ける本格ラブストーリーをと話しています。

「この数年、‟ラブコメ“的な連ドラは数あれど、本気で泣ける、いわゆる‟本格ラブストーリー“が少なくなってしまったな、と感じていました。

主人公のヒロインが本気で好きな相手を本気で思う気持ちに共感し、ヒロインのことを応援しながら同時に自分もその相手に恋しているような気持ちになり、ヒロインと一緒に心を締めつけられるような思いで毎週ドラマを見る。

そんな連ドラを作りたいと思い、この『silent』を企画しました。

連ドラのラブストーリーにおいて重要なのは、誰と誰の恋が見られるか、だと思います。

 

しかも川口春奈さんと目黒蓮さんのラブストーリーが見たかったと言っていて、

二人をイメージして“当て書き”でキャラクター生み出し、オリジナルストーリーを作り込んできました。

 

目黒蓮さんは、10月からの朝ドラ「舞い上がれ」で福原遥さんの相手役

カムカムエヴリバディの松村北斗さんのように大注目されますね。

映画では有村架純さんや今田美桜さんとのラブストーリーもありますから、キスシーンがあるのか、ファンは目が離せません。

 

Silentで夏帆が演じる桃野奈々が嫌い!恋人じゃないのにパーフェクトワールドに似てる!

ドラマsilentの最終回の結末は結婚出産するハッピーエンド?

スポンサーリンク

ドラマ「silent」のあらすじ

主人公の青羽紬(あおばつむぎ・川口春奈)は高校2年の秋、朝礼の壇上で作文を読む佐倉想(さくらそう・目黒蓮)の声に惹かれたことがきっかけで想を意識するようになります。

想はサッカー部のエース

2人は3年生で同じクラスになり、音楽好きというお互いの趣味で通じ合って距離が縮まっていった二人は付き合うことになる。

紬は想と一生一緒にいたいと思っていたのに

卒業後に、想は突然理由も言わずに別れを告げて姿を消してしまいました。

そして8年後、紬は地元の短大を卒業して上京、一度は就職したけど退社。

大学生の弟を養うようにして姉弟二人、一つ屋根の下暮らしています。

音楽好きなことから、渋谷の大型CDショップでアルバイトとして働いていて、正社員の誘いを受けながら、それなりに充実した毎日を過ごしている。

もちろん、音楽が好きになったのは、高校時代に付き合っていた想の影響。

紬はずっと想を忘れられずに思い続けて生きてきました。

ある日、偶然、想の姿を見かけたことをきっかけに、もう一度、想に会ってちゃんと話をしたいと探し始めます。

一方、想はスポーツ推薦で東京の大学に進学するタイミングで、紬と別れて地元の友達とも二度と会わないと決めていました。

実は18歳の時に徐々に耳が聞こえにくくなる「若年発症型両側性感音難聴」を患っていました。

難聴によってサッカーを諦めて、大学卒業後は人と会話することがつらくなり、職を転々と変えました。

今は在宅で校閲の仕事をして、限られた人としか交流しない生活をしています。

紬と再会したことで心を開いていきます。

 

紬は想が聴力を失っていたという厳しい現実に向き合いながら、2人で寄り添いながら、乗り越えていく本格ラブストーリーです。

ドラマで発表されたビジュアルでは、2人が寄り添って「永遠」「ずっと続く」という手話をしていますから、最終回は結婚や子どもが生まれて幸せそうな未来が描かれそうですね。

 

朝ドラ「舞いあがれ」に11月から出演します!

目黒蓮はいつからいつまで出演する?11月の日にちが判明!最終回まで出演する!

ヒロイン舞にプロポーズします!

舞いあがれの結婚相手役候補は4人!柏木のプロポーズに舞がうなづく!

 

12月2日公開の映画「月の満ち欠け」では、有村架純と超純愛


月の満ち欠け [ 佐藤正午 ]

 

映画「月の満ち欠け」のラストの結末は泣けない!衝撃的な最後に賛否両論

 

スポンサーリンク

ドラマ「silent」原作まとめ

ドラマ「silent」に原作はある?漫画?脚本家は誰?をまとめました。

主演の川口春奈さんと目黒蓮さんは、最近ドラマや映画の出演が止まらない2人

ドラマ「silent」は、そんな2人の切ない本格ラブストーリーです。

そこでドラマ「silent」の疑問に答えます。

  • ドラマ「silent」に原作はある?→ありません。
  • 原作は漫画?→漫画ではありません。完全オリジナルストーリー
  • 脚本家は誰?→生方美久さん28歳で、大抜擢された超新人です
  • 目黒蓮のキスシーンはある?→確実にあると思われます。
  • ドラマ「silent」のあらすじ→切ない本格ラブストーリー
  • 最終回は障害を乗り越えて結婚、出産まで描かれそう。

 

有名プロデューサーの村瀬健さんが2人のラブストーリーがみたいと抜擢した川口春奈さんと目黒蓮さんの本格ラブストーリーが楽しみです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました