家庭教師のトラコの正体や生い立ち!野望のためにお金を貯めている!

ドラマ「家庭教師のトラコ」の謎の多い正体や生い立ちをまとめます。

トラコは、3件の家庭ごとに姿と対応を変えて、生徒の家に一泊する謎の家庭教師

いつも持っているキャリーバッグには大金が入ってる?

そんな家庭教師のトラコの謎をまとめます。

  • 家庭教師のトラコの正体は
  • トラコの生い立ちは
  • 福田福多との関係は
  • トラコの大きな野望とは

家庭教師のトラコは、脚本家の遊川和彦さんのドラマですから、

同期のサクラ(高畑充希)や35歳の少女(柴咲コウ)のように、たくさんの謎から始まって、だんだん伏線が回収されていく、衝撃の展開になりそうです。

スポンサーリンク

家庭教師のトラコの正体や生い立ち!

 

トラコの正体は、本名が根津寅子で26歳、養護施設で育った。

お金の無駄遣いを見て育って(両親の影響?)、お金は紙切れとしか思ってない。

家庭教師をしている生徒の母親には厳しく反抗的なので、過去に母親とのトラブルがあったことがわかります。

 

自分の家を持たず、家庭教師のある日は、生徒の家に一泊

養護施設で一緒に育った幼なじみの福田福多の家に居候している。

自分の家を持たないのは、家賃の節約?

 

福多の家では、将来の野望に向けて本ばかり読んでいて、勉強熱心

 

スポンサーリンク

福田福多との関係は

トラコと福多は養護施設で育った幼なじみで、家族同様の関係です。

福多のキャストは26歳前後の癒し系男子でしょうか。

 

あおい
あおい

遊川和彦さんのドラマは、旬な俳優がキャストになりますから、赤楚衛二さん?磯村勇斗さん?小関裕太さん?

 

福多は、トラコのために掃除や食事を用意して帰りを待ちます。

 

東大卒で、トラコの勉強もサポートしながら、身の回りもサポート

トラコは福多の家では本を読んでばかりで、福多の話にも返事もしない。

 

幼なじみすぎて、恋にならないパターン

福多は好きそうですが、実は自分の気持ちに気づいてない。

 

家庭教師のトラコの最終回の結末は野望を叶えてお金の学校を作る?

スポンサーリンク

大きな野望のためにお金を貯めている!

トラコには大きな野望があると公式サイトにあります。

野望のためにお金を貯めています。

お金を貯めるために、街の権力者の家庭教師になって、コネを作っていく。

 

お金が無駄に使われてきたところを見てきて、正しいお金の使い方を子供たちに教えているトラコ

権力者にコネを作って、地域に貢献、養護施設に恩返しのようなことでしょうか。

 

家庭教師のトラコの最終回の結末は野望を叶えてお金の学校を作る?

スポンサーリンク

家庭教師のトラコの正体まとめ

家庭教師のトラコの正体をまとめました。

  • 家庭教師のトラコの正体は→正しいお金の使い方を教える家庭の教師
  • トラコの生い立ちは→養護施設で育った26歳
  • 福田福多との関係は→養護施設で育った幼なじみで家族同様
  • トラコの大きな野望とは→街の権力者にコネを作ってお金を貯めていることから、地域に貢献する?

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました