一秒先の彼のロケ地は京都府宮津市!郵便局や大学の学祭シーン! ドラマ映画アニメ★考察ラボ

一秒先の彼のロケ地は京都府宮津市!郵便局や大学の学祭シーン!

映画「一秒先の彼」の撮影場所ロケ地は京都を中心に宮津市で行われました。台湾のアカデミー賞を5部門受賞した台湾映画「一秒先の彼女」のリバイバルとして、主人公の男女が逆に宮藤官九郎さんの脚本で描かれます。

何をするにもワンテンポ早い岡田将生さんとワンテンポ遅い清原果耶さんの不器用なラブストーリーというか、ラブコメディー

朝ドラ「なつぞら」(広瀬すず)では、兄弟役だった2人がラブストーリー!!!

そこで、映画「一秒先の彼」の疑問に答えます。

  • 一秒先の彼のロケ地は京都
  • ロケ地での撮影時期はいつ?
  • 一秒先の彼のキャストは
  • 一秒先の彼のあらすじ

 

映画「一秒先の彼」は2023年夏公開です。

台湾映画一秒先の彼女は、リー・ペイユーの演技が可愛かった!予想のつかない展開になる
日本版はどうなるのか、生き急ぐ岡田将生さんとフワッとマイペースな清原果耶さんの性格が逆に感じますが楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画一秒先の彼のロケ地は京都府宮津市!

映画「一秒先の彼」のロケ地は、京都府を中心に宮津市で撮影が行われました。

撮影時期は2022年6月~7月で、京都で撮影が行われていました。

舞台を京都に選んだ理由を監督の山下敦弘さんがコメントしています。

京都市のイメージは「せっかちなのにのんびり」。
『1秒先の彼』は時間もテーマのひとつなので、その時間感覚も映したいと思いました。
また、日本海側でも撮影出来たので、京都の色々な表情が撮れたんじゃないかと思っています。

 

台湾映画の「一秒先の彼女」もノスタルジックな雰囲気がありましたから、京都の風景も楽しみです。

ロケ地の郵便局は京都府宮津市

主人公のハジメ(岡田将生)は、郵便局に勤めています。

もう一人の主人公レイカ(清原果耶)と出会う場所ですから重要です。

 

2022年6月29日、30日には、京都府宮津市で郵便局や病院のロケが行われていました。

エキストラの募集は、郵便局員女性役1名でしたから、小規模の郵便局です。

 

ロケ地の大学の学園祭シーン

7月2日には、大学の学園祭のシーンの撮影が行われています。

京都市内でロケ地になっている大学と言えば、清原果耶さんが出演している映画「線は僕を描く」(横浜流星)の撮影が京都市北区の立命館大学で行われていました。

 

レイカとハジメが最初に出会うのは大学の学園祭なのでしょう。

岡田将生さんと清原果耶さんは、10歳以上年齢が離れてます。

どんな設定になるのかも楽しみ

スポンサーリンク

一秒先の彼のキャストは


一秒先の彼のキャストは、

  • 主人公のハジメ(岡田将生)は、郵便局に勤める残念なイケメン
  • レイカ(清原果耶)は、毎日郵便局に来るワンテンポ遅い女子
  • ハジメが恋する路上ミュージシャン・桜子は、福室莉音
  • ハジメの幼少期役は柊木陽太
  • レイカの幼少期役は加藤柚凪
  • ハジメの母親役を羽野晶紀
  • ハジメが高校生のときに失踪してしまう父親役を加藤雅也
  • ハジメが聴いているラジオ番組のDJを笑福亭笑瓶が本人役
  • 郵便局の同僚エミリ役は松本妃代
  • エミリの彼氏役は朝井大智
  • 花火大会の花火師役は山内圭哉

関西出身の俳優さんが多い!

 

スポンサーリンク

一秒先の彼のあらすじ

ハジメ(岡田将生)は郵便局に勤めていて、何をするにもワンテンポ早い

イケメンで告白されるのに「イケメンなのになんか残念」と言われてフラれてしまう。

ちやほやされている後輩に愚痴りながら、毎日を過ごしています。

ある日路上ミュージシャン・桜子(福室莉音)の真っすぐな歌声に引かれて、恋に落ちる

積極的なアプローチで花火大会デートの約束をしますが、待ち合わせ場所に行くと花火大会は昨日でした。

花火大会の日が消えた?

一方、レイカ(清原果耶)は毎日郵便局に来て、郵便を出します。

ハジメは気づいてませんが、レイカはハジメのことが好きでした。

ハジメに会いたくて、毎日手紙を出しに来ます。

 

花火大会の前日、レイカは桜子の思惑を知ってしまい、桜子とケンカになります。

実は桜子はお金目当てで、ハジメは騙されているのに気づかずに浮かれてました。

 

あおい
あおい

清原果耶さんの取っ組み合いのケンカ見てみたい!

 

花火大会の日、レイカ以外の人の時間が止まっていました。

そこでハジメを見つけて、一日を過ごします。

一秒先の彼なのか、一秒前の彼女なのか、2人の時間が織りなすファンタジー

生き急ぐ岡田将生とモタモタする清原果耶のラブストーリーです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました