映画イチケイのカラスに新田真剣佑がいない!写真出演の理由!何役だった?

映画

映画「イチケイのカラス」のキャスト発表に新田真剣佑さんがいないと思っていましたが、映画を見たらエンドロールに「新田真剣佑(写真出演)」の文字が!!!どこに出演していた?何役だった?新田真剣佑さんが写真出演の理由をまとめます。

  • キャスト発表に新田真剣佑さんがいなかった
  • エンドロールに新田真剣佑(写真出演)の文字
  • 写真出演の理由
  • 何役だった?

新田真剣佑さんは、連続ドラマの時は、キラキラオーラを消して、印象が薄かった。

中村梅雀さんも写真出演でした。

スポンサーリンク

映画イチケイのカラスに新田真剣佑が写真出演の理由!何役だった?

イチケイのカラスの新田真剣佑さんは、石倉文太役で、イチケイの書記官です。

元傍聴マニアで趣味が高じて書記官になった。

人懐っこい性格で、入間みちお(竹野内豊)に振り回されるイチケイメンバーの橋渡し役になっています。

坂間千鶴(黒木華)に好意があって、思わせぶりにしますが、真面目過ぎる千鶴は気づかず怪訝な顔をします。

ドラマでは最終回まで印象が薄く、坂間千鶴といい感じになることもなかった…

 

映画イチケイのカラスでは、イチケイメンバーを思い出すシーンの写真の中に映っている写真出演でした。

ドラマの最終回では、入間みちおは熊本支部に異動になっていますし、映画では岡山支部に異動しています。

ですから、ドラマの時の東京支部のイチケイメンバーの出番は少ないんです。

 

そんなこともあって、新田真剣佑さんが出演するシーンは、思い出の写真の中

写真出演の理由は、海外留学中だからです。

映画では海外留学中の説明はありませんでしたが、1月14日放送のスペシャルドラマで語られる。

スペシャルドラマにも新田真剣佑さんは、出演しませんが、海外留学中と発表されています。

映画は連続ドラマ(放送は2021年)の2年後の話、1月14日放送のスペシャルドラマは、1年後の設定です。

新田真剣佑さんは、今実際に海外進出していて、アメリカに渡っています。

Netflixで制作される実写版「ワンピース」のゾロのキャストとして出演しています。

実際に映画イチケイのカラスの撮影を行っていた2021年には、海外進出していますし、イチケイのカラス以降ドラマ出演はしていません。

ドラマでも実際でも海外留学中

 

ゾロのキャストは日本人がいいとワンピースの原作者の尾田先生がコメントしていました。

ワンピースNetflix実写版のゾロは新田真剣佑!原作者がコメント全10話で配信

 

映画イチケイのカラスには、シン・ウルトラマンやシン・ゴジラでおなじみの庵野監督が友情出演していました。

映画イチケイのカラスで庵野監督は何役?友情出演した理由!なぜ?

 

映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ映画考察ラボ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました