ドラマ「愛しい嘘優しい闇」優美の不倫相手は誰?雨宮か中野幸?本当に自殺?

2022年1月からのドラマ

ドラマ「愛しい嘘優しい闇」の優美の不倫相手は誰?本当に自殺?をネタバレします。

奈々江(新川優愛)が亡くなって、まさかの野瀬優美(黒川智花)が犯人だった…優美の不倫相手は誰?本当に自殺?

 

りんか
りんか

謎が多くて気になりますね!

そこで、「野瀬優美」の不倫相手や、本当に自殺だったのか?の疑問に答えます!

・優美はどんな人物?
・優美の夫はどんな人?
・優美の不倫相手は誰?雨宮か?中野幸か?
・優美は本当に自殺だったのか?

スポンサーリンク

優美の不倫相手は誰?雨宮?

原作漫画では、優美は不倫しているという設定になっていますが、不倫相手は誰なのかまだ分かっていません。

ドラマでは不倫相手は、雨宮(林遣都)?とされていますが、だんだん雨宮は実は中野幸なのでは?入れ違っているのでは?という展開になります。

 

ドラマが最終回になっても原作漫画は完結していないので、オリジナルストーリーになります。

そして望緒は、雨宮の疑いを晴らすために、優美の不倫相手について調べ始めます。

優美はあるレストランに不倫相手と行っていた事がわかり、一緒にいた相手が「みゆき」という名前ではないかと判明する。

近くにいた子供が「みゆき」と呼ばれた時に雨宮が反応した!

 

望緒が、どうしても思い出せない男子生徒「中野幸(なかのみゆき)」と
同一人物ではないかと思う。

 

そのことから、優美の不倫相手=雨宮=中野幸では?という説が濃厚になっていきます。

スポンサーリンク

不倫相手は雨宮?と疑われる理由

原作では、望緒(波留)が優美の夫・正に、「お前のせいで優美が死んだんだ」と言われます。

そして、優美の不倫の事を知らされる。

驚く望緒に「しらばっくれるな、知っていたんだろう?」と正は怒鳴ります。

正は、「望緒が優美の不倫相手の所へ逃がそうとしていた」と思っている。

しかし、望緒は何のことか分からない。

 

正に、「優美のドレッサーから出てきたSDカード」を渡されるとそのデータに、中学生の雨宮の写真がありました。

正は「やっぱりそいつか…。」と不倫相手は雨宮だと思っている様子。

 

その後、玲子(本仮屋ユイカ)と一緒にデータを見ますが、玲子も雨宮のガラケーのデータだと思う。

 

しかし、優美はこのガラケーが入っている「タイムカプセル」を掘り起こしたときは、もういなかったはず。

なぜ、優美がこのSDカードを持っていたのか?

そのことから、不倫相手=雨宮では?と思われます。

望緒の中学時代の友人・優美は専業主婦で友人の中で一番早くに結婚しており、夫・野瀬正(徳重聡)は山梨県警の刑事部長。

一見幸せそうな優美だが、夫からDV(ドラマでは過干渉、パワハラ)を受けていた。

DV(ドラマでは過干渉、パワハラ)から逃げる手段の為に、望緒達が亡くなった奈々江の「お別れ会」を開催する。

しかし、夫と一緒に「お別れ会」に来た優美は、何かの薬を飲んで死亡。

死因は、自殺だと処理されてしまう。

優美の夫によると、優美は「誰かと不倫していた」らしい。

奈々江が持っていたはずの、「雨宮が映っているSDカード」を持っていた事から不倫相手は、雨宮ではないかと夫に疑われていた。

スポンサーリンク

優美は殺された?本当に自殺だったのか?

優美は、ずっと夫の正からDV(ドラマでは過干渉、パワハラ)を受けていました。

望緒は偶然、優美が夫の正に首元を掴まれ「あのことは喋れなかっただろうね?」と叱責されている姿を目撃。

その時は怖くなり、声をかけずにその場を離れてしまうも、「日常的にDV(ドラマでは過干渉、パワハラ)を受けているのでは?」と優美のことが心配になり、雨宮に相談する。

その後、優美の元へ訪れるが、DV(ドラマでは過干渉、パワハラ)を認めるも「私が悪い」と自らを責めるばかりだったが、そこへ正が現れ、そこから優美と連絡がつかなくなってしまう。

 

そこで、優美を助ける為、「奈々江のお別れ会」を開催し優美夫婦を誘う。

その時、優美は笑顔で「今から、あたしは初めて自分の人生を選ぶの。これが終わったら全部話すね」と、望緒に語っていた。

 

しかし、優美はワインに粉を入れ、3つのグラスを持って夫がいる席へ。

正と雨宮にグラスを手渡し、自分の分はテーブルに置いた。

 

優美は望緒に呼ばれ、「献杯のあと裏口から出る」と玲子が優美に耳打ちする。

深沢が席に置かれた優美のワインを優美へ渡す。

優美は、遺影に「またいつか会いましょうね」と声をかけ、献杯する。

 

ワインを飲み、望緒が閉会の挨拶をし、玲子は優美を連れ出そうとする。

深沢が正の進行方向をふさぐと雨宮も正を押さえる。

 

しかしその瞬間、優美は血を吐いて倒れ、正があわてて駆けつける。
優美は、涙目で「どうして?」とつぶやく。

ここまでが、優美が亡くなる瞬間までのいきさつです。

 

スポンサーリンク

ドラマ「優しい嘘優しい闇」の優美はどんな人物?

優美は、望緒の中学時代の同級生、仲良し6人組の中の一人。

現在「専業主婦」で、良妻賢母タイプ。

中学の頃は、友人の一人「奈々江」に見下されていた。

しかし、同級生の中で一番に結婚し、地元の「名家」に嫁ぐことになった。

一見幸せそうで、奈々江も密かに嫉妬していたが実は、夫からDVを受けていた。

優美の死後、「優美は誰かと不倫していた」という事が分かる。

スポンサーリンク

優美の夫はどんな人?

地元の名家の御曹司で、山梨県警の刑事部長。

表向きは物腰が柔らかく、超エリートで誰もが羨ましがる旦那

優美とも仲がよさそうに見えるが、優美に愛と言う名の、暴力を振るい続けている。

 

◇原作では…

〇優美が不倫相手に電話をかけています。

優美「ずっと電話してたのにどうして出てくれなかったの?」
不倫相手?「仕事で忙しかったんだ。疑ってるの?僕たちもう引き返せないんだよ。アレ届いた?」
優美「届いた。ねえ、早く助けだして。今度いつ会ってくれるの?私のこと愛してる?」
不倫相手「愛してるよ」

 

〇毒を飲み、薄れゆく意識の優美の「回想」では…

-とあるホテルでの会話-

優美「無理よ」
不倫相手「僕のこと守ってくれないの?」
優美「…」
不倫相手「冗談だよ。君にそんなことさせるわけないだろう」

不倫相手は、優美の痣を触り「絶対に助けるから待ってて」と話しています。

スポンサーリンク

奈々江が吊り橋で転落した事件の犯人は優美

奈々江と優美が一緒にいた吊り橋

奈々江に服を掴まれたとき、夫から受けたDVの痣を見られてしまう。

優美は奈々江に「写真撮ってあげようか?」と言いながら
(このままやっぱりできなかったって帰ろうか。でもそうなったら「彼」はあたしを)と何やら悩んでいる様子。

その時、優美はスマホを落とす。
専業主婦なのに、なぜスマホを2台持っているのか?と

奈々江から不倫を疑われ
「旦那に暴力受けてんじゃない?不倫もしたくなるよね?」
「口が堅いし、いいところの奥様だからムチャしないし、不倫相手に都合いいよね」と優美をバカにした。

そう言われ、優美は奈々江を吊り橋から突き落とす。

そばには奈々江のバッグがあり、雨宮の「ガラケー」を見つめる優美

この事から、もしかしたら、不倫相手の指示で、優美は奈々江を殺すことで
不倫相手を守った(ガラケーを奪う?)かもしれないという事が考えられます。

この事から不倫相手が、「ガラケーを奪った優美が用済み」となり「自分の事を知りすぎた」と判断し、優美に毒を盛った可能性が高いと考えられます!

そして、不倫相手からの「アレ、届いた?」は優美が持っていた、薬=毒ではないかと思います。

優美は「今から、あたしは初めて自分の人生を選ぶの。これが終わったら全部話すね」と言っています。
自殺を考える人物が、未来の事を話すでしょうか?
さらに「どうして?」とつぶやいていた事から、他殺の可能性が高いと考えられます!

 

スポンサーリンク

愛しい嘘優しい闇」の優美の不倫相手は誰?本当に自殺?まとめ

今回は「愛しい嘘優しい闇」の優美の不倫相手は誰?本当に自殺?についてまとめました。

・優美は望緒の同級生で、現在「専業主婦」で、良妻賢母タイプ。
一見幸せそうで、奈々江も密かに嫉妬していたが
実は、夫からDVを受けていた。

・優美の夫は地元の名家の御曹司で山梨県警の刑事部長。
表向きは、素敵な旦那様に見えるが、優美に暴力を振るっている。
・優美の不倫相手は原作でもはっきりしないが、雨宮(=中野幸?)が怪しい。
・優美は自殺ではなく、他殺の可能性が高い。

 

優美の夫は優美が亡くなった後の事を考えると、犯人である可能性が低い。
深沢も怪しいが、望緒の幼馴染なので、深沢=中野幸である可能性が低い。
よって、雨宮が怪しい。

とことん雨宮が怪しく見えてしまいますが、このドラマは原作が完結してないので
優美のストーリーも変更になるかもしれませんが、ハラハラドキドキが止まりませんね!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました