舞いあがれの兄の悠人はその後どうなる?東大を卒業して父親に反発する ドラマ映画考察ラボ

舞いあがれの兄の悠人はその後どうなる?東大を卒業して父親に反発する

舞いあがれの兄の岩倉悠人(はると・横山裕)は岩倉家の問題児!その後の将来どうなるの?父親(髙橋克典)に反発しますが、舞のことは気にかけて見守ります。

10月24日からの放送で悠人役は横山裕さんになります。

朝ドラ好きで出演を喜んでいた横山裕さんは、悠人役を「問題児やな…」と思いながら演じているとインタビューで話していました。

ちむどんどんの兄はひどかったですが、悠人は頭のいい上から目線の問題児です。

 

そこで、舞いあがれの兄の岩倉悠人についてまとめます。

  • 兄の悠人はその後将来どうなるの?
  • 悠人は東大に入る?
  • 株で一獲千金、大金を稼ぐ?
  • 実家のねじ工場を継ぐ?

 

悠人役を演じる横山裕さんは、レギュラー出演していた「ヒルナンデス」を半年間休んで、舞いあがれに出演します。

9月29日に「大阪の方に留学しますが、半年後戻ってきます」と発表していました。

スポンサーリンク

舞いあがれの兄の悠人はその後の将来どうなる?父親に反発するインテリ

悠人は子供の頃から勉強が得意で、中学受験をして東大を目指しているインテリです。

プライドが高く、地道にコツコツ頑張っている父親(髙橋克典)とは、仕事やお金の考え方が真逆で合わず、度々衝突します。

早く町を出たいと思っています。

実家のねじ工場の経営が厳しいと父親に告げられて、公立の学校に入ることを提案されると…

中学受験をして、勉強を頑張って東大に入ると言ってすねてしまいます。

 

横山裕さんも「悠人は変な人(笑)」とインタビューで話しています。


実はもう一人上から目線のエリートがいます。

目黒蓮はいつからいつまで出演する?11月の日にちが判明!最終回まで出演する!

舞いあがれの結婚相手役候補は4人!柏木のプロポーズに舞がうなづく!

スポンサーリンク

悠人はその後、東大に入る?

舞が高校を卒業して、浪速大学に入学すると、久しぶりに兄の悠人がシュッとしたスーツを着て帰ってきます。

悠人は、東大の4年生になって東京に住んでいる。

今まで家に一切連絡をしていませんでした。

大手企業に就職が決まったと言いますが、3年で辞めて株で大金を儲けると言い出します。

「石の上にも3年」て言うけど、3年は勤めようとしてるのか。

 

あおい
あおい

ちむどんどんのニーニーとは違う?

タイプは違うけど、一獲千金主義?

 

悠人は投資家になって大金を稼ぎますが、両親は不安定で危なっかしくて喜べません。

大金を稼いで、起業しようとしているのか?

将来、ねじ工場が大きくなりますから、悠人のスキルが生かされるのでしょうか。

悠人はねじ工場の社長にはならないでしょうね。

違う方向から、父親を助ける方向に行くのではないでしょうか。

 

自分なりの信念をもって進んでいくタイプで、家族に借金して迷惑をかけなければ、いいですよね。

 

横山裕さんも「悠人は変な人(笑)」とインタビューで言っています。


実はもう一人上から目線のエリートがいます。

目黒蓮はいつからいつまで出演する?11月の日にちが判明!最終回まで出演する!

舞いあがれの結婚相手役候補は4人!柏木のプロポーズに舞がうなづく!

 

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました