六人の嘘つきな大学生の実写映画化はいつ?2024年公開?キャスト予想!

映画

六人の嘘つきな大学生は、2022年の本屋大賞有力候補で、実写映画化しやすい作品です。

本の紹介に定評のある「王様のブランチBOOK大賞2021」で大賞を受賞しています!

また、大人気作家・伊坂幸太郎さんが「2021年に読んだミステリーベスト1」と絶賛しています。

本屋大賞を受賞した作品は、2007年に受賞した「一瞬の風になれ」2014年の「村上海賊の娘」以外は、実写映画化されています。(一瞬の風になれは、実写ドラマ化)

そこで、「六人の嘘つきな大学生」の実写映画化についてまとめます。

 

  • 六人の嘘つきな大学生の実写映画化はいつ?
  • 六人の嘘つきな大学生の実写映画化が2024年な理由
  • 六人の嘘つきな大学生のあらすじは
  • 六人の嘘つきな大学生が実写映画化されたらキャストは

 

六人の嘘つきな大学生は、ほぼワンシチュエーションで描かれる就活グループディスカッションの話です。

 

スポンサーリンク

六人の嘘つきな大学生の実写映画化はいつ?2024年公開?


六人の嘘つきな大学生 [ 浅倉 秋成 ]

六人の嘘つきな大学生の実写映画化はいつ?

六人の嘘つきな大学生の実写映画化は、2024年公開と考えられます。

それはなぜか。

六人の嘘つきな大学生の実写映画化が2024年な理由

本屋大賞を受賞した作品が実写映画化されるのが、受賞してから2年後のパターンが多いからです。

第1回(2004年)~18回(2021年)の本屋大賞18回の中で、受賞から2年後に実写映画化された作品は、6作品

特に近年の作品は2年後に実写映画化されています。

 

六人の嘘つきな大学生のあらすじ

六人の嘘つきな大学生のあらすじは、就活で内定を取るために心理戦が繰り広げられる、いい人だと思われた6人の大学生の過去や闇が次々に暴かれていく就活ミステリーです。

主人公の大学生・波多野祥吾は、就活の最終選考までたどり着きました。

最終選考は「グループディスカッションを行い、結果次第では全員合格」と言い渡されます。

そこで最後まで残った6人の大学生は、お互いのことを知って、全員で合格しようと飲み会をします。

その帰り道、6人にメールが届き、最終選考でグループディスカッションをして、自分たちで合格者を1人だけ選ぶように書かれていました。

グループディスカッション当日に会議室の隅に落ちていた封筒に「◯◯は人殺し」という告発文と6人の秘密が晒された写真が同封されていました。

それから、次々に大学生たちの裏の顔が暴かれていきます。

 

六人の嘘つきな大学生が実写映画化のキャストを予想

六人の嘘つきな大学生が実写映画化されたらキャストは、しゃべりが肝心の映画になりますから、実力派、演技派の若手俳優がバッティングされますね。

キャストを予想します。

主人公の波多野祥吾役は、北村匠海さん
嶌衣織は、杉咲花さん
九賀蒼太は、高杉真宙さん
袴田亮は、眞栄田郷敦さん
矢代つばさ:今田美桜さん
森久保公彦は、佐野勇斗さん

こんな感じでしょうか。

6人の嘘つきな大学生の実写映画化楽しみですね。

 

映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ・映画ラボ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました