真犯人フラグ犯人は林洋一を考察ネタバレ!理由は実は大学の後輩で過去に何かあった?

2021年10月からのドラマ

ドラマ「真犯人フラグ」の犯人候補は、河村俊夫や二宮瑞穂などが考察されてますが、そんなメインキャストだけじゃない!

実は地味に怪しい、犯人と考察される人物が林洋一です!

犯人の考察をアンケートで募集しましたが、林洋一と答えた人はいませんでした。

りんか
りんか

あな番のブルみたいに

一番怪しい人物だと思ってます!

林洋一を犯人と考察する理由をまとめます。

  • 林洋一を犯人と考察する理由
  • 主人公家族との関係
  • 林洋一の職業

推理小説で犯人の定番「身近にいるいい人」

実際に真犯人フラグのスタッフの前作「あなたの番です」も翔太の一番近くにいた怪しくなかった人物「黒島ちゃん」(西野七瀬)が犯人、黒幕でした。

 

真犯人フラグにも怪しい登場人物がたくさんいすぎて・・・。

ただ、最初からいかにも怪しい人は犯人じゃないと思いますよね。

 

スポンサーリンク

真犯人フラグネタバレ!犯人は林洋一が怪しい理由!実は大学の後輩の謎

犯人と考察する林洋一(深水元基)は、住宅メーカー「住愛ホーム」で働いていて、相良家の建築中のマイホームの担当者です!

主人公の相良凌介は、今は団地に住んでいますが、一戸建てを建築中です。

その担当者が林洋一なんです!

 

元気な体育会系で、元サッカー部

凌介の息子の篤斗(小林優仁)とサッカーを通じて仲良くなります。

 

りんか
りんか

身近にいるいい人ですね!

スポンサーリンク

林洋一を犯人と考察する理由

 

そして、ドラマの公式サイトのプロフィールには

「実は凌介と真帆の大学時代の後輩」

 

「実は」って、完全に怪しいですね!

 

実はって、林は知っていながら、2人には言わないってことです!

 

でも、おかしくないですか?後輩なら、気づかない?

いいえ、林は大学の後輩と言っても年が離れているんです!

 

凌介は48歳ですが、林は39歳、9歳も離れています。

凌介が大学生の頃、林は小学生

 

ということは、

【予想】真帆が教育実習で小学校に行った時に、

真帆のことを好きになって(初恋の人)、同じ大学に入ったとか?

ストーカー体質?

 

家の担当になったことも、真帆のことを追いかけていたから、計画的とか?

怖い怖い!でも、秋元康さん企画のドラマなら、あり得る!

 

住宅メーカーの担当なら、真帆と2人で打ち合わせをする機会もありますから、何かあったと思います。

 

まさかの凌介に憧れた、「きのう何食べた?」のような好きパターンもあるのでしょうか!

 

凌介は、運送会社で働いてますが、大学では文芸サークル所属

もしかしたら、大学の頃は、教師を目指して教育学部だったかもしれません。

 

どっちにしても、

身近にいるいい人の中で、林が怪しいことは確かです!

 

ドラマ「真犯人フラグ」は、あな番と一緒で、6ヶ月放送されますから、

犯人の考察は続きます。

 

あな番では、後半の3ヶ月に急に出てきた内山が重要な犯人でしたから、まだまだキャストの情報もチェックですね!

 

真犯人フラグの犯人は誰?考察のアンケート結果の1位はもちろんあの人!

真犯人フラグ事件の真相を予想!犯人は誰?炊飯器失踪事件の真相は?

 

西島秀俊さんがセレブでかっこいい夫役が見たいと思いませんか?

西島さんのアクションもかっこいいドラマ「奥様は取り扱い注意」はhuluで見れます!

huluなら、12月10日には映画公開される「あな番」も見れますよ!

huluは2週間の無料お試し期間があって、お試し期間中に解約すれば、無料で見放題できます!

huluの公式サイトで見るなら、こちらをクリック⇩

 

この情報は2021年10月現在のものです。

詳しくはhulu公式サイトでご確認くださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました