ユニコーンに乗っての子役は寺嶋眞秀!ハーフで寺嶋しのぶの息子

2022年7月からのドラマ

 

ユニコーンに乗っての広末涼子さんの子役の羽田玲央役は誰?

寺嶋眞秀くんはハーフ、寺嶋しのぶさんの息子さんです。

プロフィールや過去に出演した作品をまとめます!

インパクトが強くて気になりますよね。

ハッキリした顔立ちは、小学生ですでに完成されている!

マッシュルームな髪型もインパクト強い!!!

 

「ドリームポニー」のCEO成川佐奈(永野芽郁)が須崎功(杉野遥亮)や小鳥智志(西島秀俊)と共に仕事や恋に奮闘するドラマ「ユニコーンに乗って」

 

今回は主人公の佐奈が企業するきっかけになった羽田早智(広末涼子)の息子・玲央についてまとめます!

  • ユニコーンに乗っての子役の羽田玲央役は誰?
  • 寺嶋眞秀のプロフィール
  • 過去のドラマやテレビ出演
  • 羽田玲央のキャラクター
  • ユニコーンに乗ってのあらすじ

 

あおい
あおい

目がクリクリでマッシュルームヘアが特徴的な子役が気になります!

スポンサーリンク

ユニコーンに乗っての子役の羽田玲央役は誰?

ドラマ「ユニコーンに乗って」の子役の羽田玲央役は、女優の寺嶋しのぶさんの息子の寺嶋眞秀(てらしま まほろ)くんです!

 

眞秀くんはお母さんが女優の寺嶋しのぶさん、お父さんがフランス人アートディレクターのローランさんで、フランス人とのハーフです。

 

眞秀くんは今回が初めての連ドラ出演になります。

 

あおい
あおい

目がぱっちりしていて髪も栗色なのはハーフだったからなんですね!

お母さんの寺嶋しのぶさんにもよく似ていると思います。

 

スポンサーリンク

寺嶋眞秀のプロフィール

寺嶋眞秀(てらしま まほろ)

生年月日:2012年9月11日(9歳)

出身地:東京都

両親:母→寺嶋しのぶ、父→ローラン・グナシア(フランス人アートディレクター)

親族:叔父→五代目尾上菊之助、祖父→七代目尾上菊五郎、祖母→富司純子(女優)

身長:140cm

体重:30kg

 

 

「眞秀(まほろ)」というおしゃれな名前は、ヤマトタケルの「大和は国のまほろば(すばらしい所)」という言葉が由来しているそうです。

 

お母さんの寺嶋しのぶさんが歌舞伎の家系に生まれおり、その影響で眞秀くんも2017年に歌舞伎デビューしています。

 

さらに9歳にして英語やフランス語も堪能しているそうです。

 

芸能一家なので英才教育がすごいのかと思いましたが、サッカーや野球に夢中という子どもらしい一面も!

 

ユニコーンに乗ってに原作はある?脚本家は誰?タイトルの意味は?

スポンサーリンク

過去のドラマやテレビ出演

眞秀くんは今回の「ユニコーンに乗って」がドラマ初出演です。

 

過去のテレビ出演は、

  • おしゃれイズム(2017年)
  • 徹子の部屋(2017年)
  • サワコの朝(2019年)
  • 逃走中(2021年)

など、お母さんの寺嶋しのぶさんと一緒に出演することが多かったようです。

 

CMでは花王「クイックル Joan」で南海キャンディーズの山ちゃんと親子役で出演しており、「あのかわいい子は誰?」と話題になりました。

 

映画「ソニック・ザ・ムービー」(2020年)ではベビーソニック役として吹き替えにも挑戦しています!

映画を観ましたが、可愛い声でハキハキしていた印象、寺嶋眞秀くんだったんだ!!!

 

あおい
あおい

これからの活躍が楽しみですね!

お母さんの寺嶋しのぶさんも同クールのドラマ「競争の番人」に出演します!

 

スポンサーリンク

羽田玲央のキャラクター

羽田玲央は女性起業家・羽田早智(広末涼子)の一人息子で、小学校3年生。

 

アウトドアで遊ぶのが大好きで、活発な男の子です。

 

アパレルの店舗スタッフから一念発起して起業し、大手通信会社の新CEOになった母親のことを「かっこいいママ」だと思っています。

 

早智も会社ではバリバリ働く一方、家では息子想いのシングルマザーです。

 

あおい
あおい

働くママを描くドラマでは子どもが寂しい思いをしているというパターンが多いですが、玲央は働くママがかっこいい!と思っているお母さん思いのいい子なんですね。

 

ユニコーンに乗ってに原作はある?脚本家は誰?タイトルの意味は?

スポンサーリンク

ユニコーンに乗ってのあらすじ

23歳という若さで起業した成川佐奈(永野芽衣)は、教育系アプリを手掛けるスタートアップ企業(短期間で急成長する企業)「ドリームポニー」のCEO。

 

5年前大学に潜り込んで聞いた女性起業家の羽田早智(広末涼子)の特別講義に影響を受け、忍び込んだ大学で出会った須崎功(杉野遥亮)とともに日々奮闘していた。

 

しかし10年以内にユニコーン企業(評価額が10億ドル以上、設立10年以内のベンチャー企業)になることを目標にしているものの、

 

設立から3年たち売り上げ・技術とも息詰まる毎日に焦っていた。

 

仕事第一の佐奈は恋愛に無頓着で、共同創設者の須崎功に想いを寄せられるも全く気付いていない。

 

そんな彼女のもとに、48歳の中年サラリーマンの小鳥智志(西島秀俊)が面接にやってくる。

 

プログラミングの経験もなく、即戦力とはいいがたい小鳥。

 

年が離れた小鳥を疎ましく思う佐奈だったが、その経験の豊富さからくるアドバイスや生き方に助けられ、徐々に心を開いていく。

 

一方佐奈のビジネスパートナーの功も、小鳥が現れたことで長年胸に秘めてきた佐奈への想いが溢れ、チームが崩れる危機に…。

 

佐奈は競争の激しいIT業界で「ドリームポニー」をユニコーン企業にできるのか?

 

大人の切ない青春模様が動き出す!

ユニコーンに乗ってに原作はある?脚本家は誰?タイトルの意味は?

 

スポンサーリンク

ユニコーンに乗ってまとめ

 

今回はドラマ「ユニコーンに乗って」の子役・羽田玲央役は誰?についてまとめました。

 

  • ユニコーンに乗っての子役の羽田玲央役は誰?→女優・寺嶋しのぶさんの息子。フランス人とのハーフ。
  • 寺嶋眞秀のプロフィール→現在9歳で、2017年に歌舞伎デビュー
  • 過去のドラマやテレビ出演→今回で連ドラ初出演
  • 羽田玲央のキャラクター→働くママ思いの元気な男の子
  • ユニコーンに乗ってのあらすじ

 

特徴的な可愛い顔立ちの子役は寺嶋しのぶさんの息子・眞秀くんでした!

 

連ドラ初出演とは思えない堂々とした演技で、これからたくさんのドラマや映画に引っ張りだこになりそうですね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました