持続可能な恋ですかの最終回の結末は親子で式を挙げるハッピーエンド?

2022年4月ドラマ

 

ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末はどうなるか、誰と結婚するのかを予想します!

2022年4月にスタートする上野樹里さん主演の連ドラドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」。

簡単なあらすじ

ヨガインストラクターの主人公・沢田杏花(上野樹里)は、2年前に母の他界をきっかけに実家へ戻り、フリーの辞書編さん者の父・沢田林太郎(松重豊)と二人暮らし。杏花は、仕事ばかりで家事もろくにできない父の世話に追われ、結婚どころではない日々を送っています。結婚願望ほぼナシ!な杏花が、父の思いつきに付きあわされて、父と娘のダブル婚活をするオリジナルラブストーリーです。

他にもストーリーの中で杏花が出会う恋のお相手に、こちらの2人が登場します!

・東村晴太(田中圭)
7歳の息子がいるシングルファーザー。子ども第一の生活を送っているため、結婚はまだ考えられないと思っています。杏花とは、起業セミナーで出会いました。

・不破楓(磯村勇斗)
18年ぶりに再会した、杏花の5歳年下の幼馴染。杏花は、楓の初恋の人で再会をきっかけに杏花への想いが再び燃え上がってしまいます。

不破楓(磯村勇斗)は、東村晴太(田中圭)の息子が通う学童保育の指導員でもあり、杏花と2人の男性との接点も近いので、ドキドキです。

最終回では、杏花も父・林太郎も生涯のパートナーを見つけて幸せになれるのか気になりますね!

 

今回は、「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末を予想していこうと思います。

・「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末は?
・杏花と晴太はどうなる?
・杏花と楓はどうなる?
・父・林太郎はどうなる?

「完全オリジナルストーリーで最終回はどうなるのか、まだわかりません!
そこでドラマ大好きな私の予想を紹介します!」

スポンサーリンク

ドラマ「「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末はどうなる?

ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末は、杏花も林太郎も一緒に幸せに暮らしていきたいと思えるパートナーを見つけて、結婚式も一緒に挙げちゃうハッピーエンドになると予想しています!

なぜなら、公式サイトに“人生の再チャレンジを決意した父と娘がたどりつく、”持続可能な愛のカタチ”とはーー?”とあり、ダブル婚活を通して父と娘が誰かと生きていくことに向きあい、すてきなパートナーを見つけられる結末がイメージできるからです!

このドラマの脚本家・吉澤智子さんは、これまでに「ダメな私に恋してください」や「初めて恋をした日に読む話」、「あなたのことはそれほど」など、少女漫画原作のドラマ化脚本をたくさん手がけています。少女漫画のようなハッピーエンドにたどりつくまでのジェットコースターのようなドタバタ展開は、お手のものの脚本家さんといえるでしょう!

きっと杏花は、晴太と楓のどちらにも素敵なところがあって揺れ動き、サクッとこっちと結婚!とはいかないでしょうね。
父・林太郎の婚活と平行して進む展開に、見ているこちら側もヤキモキしちゃいそうです!

 

スポンサーリンク

ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」杏花と晴太はどうなる?

「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の杏花(上野樹里)と晴太(田中圭)は、お互いを大切に尊重しあって、最後は結婚相手として結ばれると予想しています!

杏花が晴太と出会った企業セミナーのテーマは、「自分と家族に優しい働き方」でした。杏花と晴太は、大切にしたい家族がいるからこその悩みを共有し、一緒に幸せになる方法を考えられるパートナーに成長できるんじゃないかと考えられます。

また、シングルファーザーというハードルも、二人にとっての「持続可能な恋」を考えるきっかけになりそうです。子どものことを考えて、付き合いそうだったのに離れたり、やっぱりまたくっついたり‥と、ストーリー展開にに深みを持たせてくれそうですよね!

杏花は、晴太の子どもも含めて、恋をこえて家族になると決意すると予想!
晴太もそんな杏花に一層好きになってしまうような気がします!

 

スポンサーリンク

ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」杏花と楓はどうなる?

「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の杏花は、年下の幼馴染・楓(磯村勇斗)を選ばないと予想しています。
でも、きっと初めから楓が眼中にないというよりは、晴太と楓の間で迷った末に、晴太を選んでしまうのではないでしょうか。

晴太と違い、まっすぐ直球で好意を伝えてくる年下の幼馴染・楓に、杏花はきっと翻弄されちゃいそうですよね。誰だって、好きっていわれると悪い気持ちはしないし、気持ちが揺れちゃうのは当然です。それが、小さな頃から知っている幼馴染とくれば、ラブストーリーの王道展開!

でも、今回のドラマのテーマは、誰かとずっと一緒に生きていく”持続可能な恋”です。18年の時を経て再会し、また恋に落ちるようなキュンキュン系のザ・恋愛!の展開を杏花は最終的に選ばないと思います。

きっと楓は、フラレてしまっても杏花の幸せを願って、晴太と息子の3人を祝福してくれるような気がします。

 

スポンサーリンク

ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」父・林太郎はどうなる?

「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」

忘れてはいけない父・林太郎は、婚活パーティーで運命的な出会いをした整形外科医の日向明里(井川遥)と結婚すると予想しています!
明里は、整形外科医として成功し、時間にもお金にも余裕ができたいわゆる勝ち組でありながら、ただ人を好きになりたいというピュアな気落ちも持ち合わせていすてきな女性です。年上で口下手な林太郎が、どうやって明里と恋に落ちていくのかも見どころですよね。

林太郎は長い間、言葉と誠実に向きあってきた辞書編さん者で言語学者です。普段は口下手なのに言葉が大好きで、おそらく言葉について語りだすと止まらなくなるといったようなオタク気質も持っていそうです。明里にとっては、林太郎のそんな姿がとてもピュアに映り、近づいてくる多くの男性たちにはない魅力を感じて、いつの間にか好きになることを期待しています。明里と年の差婚大成功で幸せな第2の人生を歩みだす姿が見たいですね!

最終話で井川遥さんのすてきなウェディングドレスも見られるかも?!と期待しちゃいますね!

 

スポンサーリンク

ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末まとめ

今回は、ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末を予想しました。

・「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の最終回の結末は?→親子で一緒に式を挙げるハッピーエンドを予想!
・杏花と晴太はどうなる?→晴太と結ばれ結婚し、3人家族になる。
・杏花と楓はどうなる?→楓は杏花に選ばれず、杏花と晴太を祝福する
・父・林太郎はどうなる?→運命の女性・明里と年の差婚!幸せな第2の人生を歩み出す

杏花と父・林太郎のダブル婚活の結末は、ふたりとも一緒に歩める素敵なパートナーを見つけられると予想しました!

杏花・晴太・楓の三角関係や、父・林太郎の久しぶりの恋の行方、どちらも気になります。
最終的には、2組の幸せな夫婦の誕生がみられたらいいですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考サイト:ドラマオフィシャル以外で参考にしたサイトです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました