おとなりに銀河の原作は完結してない!脚本家は誰?SFラブコメディなあらすじ

2023年4月からのドラマ

ドラマ「おとなりに銀河」に原作はあります!脚本家は誰?佐野勇斗さんと美しい姫のSFラブコメディ、姫の五色しおりのキャストが気になります。

そこで、ドラマ「おとなりに銀河」の原作や脚本家など気になる疑問にお答えします。

  • ドラマ「おとなりに銀河」に原作はある?
  • 原作は漫画
  • SFファンタジーラブコメディなあらすじ
  • 美しい姫・五色しおりのキャスト予想

おとなりに銀河は、NHKで2023年4月3日(月)から毎週月~木曜よる10時45分に各話15分で全32回放送されます。

また、ドラマと同時に2023年4月からアニメも放送されます。

スポンサーリンク

ドラマおとなりに銀河の原作は完結してない!

ドラマおとなりに銀河の原作は、雨隠(あまがくれ)ギドさんの漫画です。

講談社の月刊「good!アフタヌーン」に2020年5号から連載されています。

原作の漫画は、2022年11月に最新刊の5巻が発売されていて、累計部数が300万部を超えの大ヒット

漫画は完結していません。

おとなりに銀河の原作漫画を読んでみる

雨隠ギドさんの漫画には、他にもお腹が幸せになるグルメ漫画の「甘々と稲妻」もアニメ化されています。

妻を亡くしたシングルファザーの高校教師と女子高生が娘のために料理を作って幸せな気持ちになる。

 

スポンサーリンク

おとなりに銀河のSFファンタジーなあらすじ

主人公の久我一郎(佐野勇斗)は、高校卒業後に漫画家デビューした23歳

(佐野勇斗さんは25歳、ドラマ開始時)ペンネーム「モモティ」で活動する、売れない少女漫画家です。

突然父親が亡くなって、幼い妹まちと弟ふみおを養うために必死に漫画を描いていました。

ある日、アシスタントの五色しおりを雇うことになって、徹夜で漫画を手伝ってもらうことになります。

朝起きるとしおりのお尻に光るものが刺さっていて、漫画を描くGペンと勘違いした一郎は、慌てて抜こう触ると…

それは、しおりに刺さっている棘で、棘に触れた人と繋がって、婚姻関係が結ばれる決まりになっています。

実は、しおりは宇宙から脱出してきた流れ星の民の姫で、親に決められた相手と結婚するのが嫌で、地球に来ました。

しおりの祖母が一郎の漫画を読んでいて、ファンだった。

真面目な一郎は、付き合うことに否定的でしたが、しおりに告白されます。

また、契約が結ばれてしまい、2人が離れても熱が出たり支障が出るため、一緒に暮らすことになります。

そんな2人のSFラブファンタジーです。

それにしても五色しおりは、美しい姫という設定、キャストが気になります。

おとなりに銀河の原作漫画を読んでみる

 

スポンサーリンク

おとなりに銀河五色しおりのキャスト予想

一郎と結婚することになる五色しおりは、19歳の美しい姫で、アシスタントとしても優秀です。

ロングヘアで黒いワンピースに日傘

五色しおりのキャストを予想します。

五色しおりのキャスト予想:清原果耶

清原果耶さんは、20歳(ドラマ開始時)

ロングヘアに黒いワンピースも似合う、清楚な美しい雰囲気と凄腕アシスタント役がピッタリ

清原果耶さんは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」や透明なゆりかごなど、NHKのドラマに出演して、演技が大きな反響を得て人気になりました。

ドラマ霊媒探偵 城塚翡翠では、お嬢様であざとい女子役で、大胆な暴言が衝撃的な役に挑戦していました。

 

五色しおりのキャスト予想:南沙良

 

南沙良さんは20歳(ドラマ開始時)

真面目なお嬢様の雰囲気はしおりにピッタリ

しかし、ドラマではクセのある気の強い役の多い南沙良さん

NHKでは、これっきりサマーなど数々のドラマに出演していて、大河ドラマ「鎌倉殿の十三人」では、源頼朝(大泉洋)の娘・大姫役をしていました。

ドラゴン桜では今どきのチャラい女子、月9女神の教室~リーガル青春白書にも出演、ドラマ出演が止まりません。

 

原作の漫画を読んでみて、五色しおりのキャストを予想して続報を待ちます!

おとなりに銀河の原作漫画を読んでみる

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました